月別アーカイブ: 2012年1月

屋根修理の写真です

届きました。 みんながなにも知らずに乗っていた、危険な屋根も今は分解されてこんな状態。 新しく造っています。微妙なカーブで数も多く、大変そうですね。 専門家の電気屋さんによると、縦と横の木が交差する部分は釘で固定されてい … 続きを読む

カテゴリー: 二丁目の山車 | コメントする

山車 復原修理 最新情報 屋根

第2期工事完了まで残り2か月といことで、大工さんも大忙しです。 台座と一本柱の復原作業も大事ですが、屋根がかなり危険な状態であることが判明。 この写真は12月に行ったときのものですが、よく見ると金具で補強してる部分があり … 続きを読む

カテゴリー: 二丁目の山車 | コメントする

山車 復原修理の記録 舞台

舞台の部分はもともと解体・組立を前提に造られておらず、 1つの部材の扱いです。 こちらは第一期工事の解体の際、クレーンで吊り上げた時の写真 写真左側が山車の前方、右側が後方です。 例の欄干の穴が2種類あるのがわかります。 … 続きを読む

カテゴリー: 二丁目の山車 | コメントする

山車 復原修理の記録 欄干と台輪

舞台を囲む欄干と台輪です。 最近は少し山車を大事にするようになりましたが、ちょっと前までは わりといい加減ぶしだったので、欄干に腰かけたり、上る時に体重かけたりして だいぶ部材が曲がっていました。 この欄干は建造当初のも … 続きを読む

カテゴリー: 二丁目の山車 | コメントする

八王子で山車

今日八王子で山車が出るというので見に行きました。 八王子では大正元年に町名整理が行われたので、旧市街地の町内会は 今年が発足100周年にあたるそうです。 それを記念して中町と南町が本日、山車の曳き回しを行いました。 こち … 続きを読む

カテゴリー: よそのお祭り | コメントする

今夜は毘沙門さま

明日1月7日は、矢颪(やおろし)の毘沙門さまのお祭りです。 明日と言っても午前0時に開始なので、今夜ですね。 矢颪は飯能の町から見ると南側の川向う。 二丁目で一番高い建物から、お祭りの提灯が見えました。 (見づらいですが … 続きを読む

カテゴリー: 二丁目のこと 飯能のこと | コメントする

山車 復元修理の記録 柱

屋根は漆塗りの6本の柱で支えられています。 舞台下の土台部分から伸びて てっぺんの部分に梁と桁がささります。 土台にささる部分。見えないとこなので、漆が塗ってありません。 てっぺん。先っぽの細いところに桁がささり、 ちょ … 続きを読む

カテゴリー: 二丁目の山車 | コメントする

謹賀新年

おめでとうございます。 弐丁目親和会ではいつもどおり、お諏訪様で新年を迎えました。 飯能で初詣といったら諏訪八幡神社。 神楽殿では、11時過ぎから当番の河原町親水会さんがお囃子。 弐丁目でもひとっ囃子やらしてもらいました … 続きを読む

カテゴリー: 二丁目のこと 飯能のこと | コメントする