越生 新宿町の山車修理

こないだお祭りが終わったばかりの越生ですが、
新宿の山車がこの度修理をするということで、解体作業が行われました。
写真が届きましたので載せます。

まずは、解体前の山車です。おとといのお祭りの写真ですが、
撮った時間が早すぎで、シートかぶってます。

この山車の特徴でもある屋根の上の大きな龍を取り外します。
二丁目と同じ八王子型の山車です。舞台柱についている彫刻は、
もともと人形台座の持ち送りだったものらしいです。

屋根もつるって取り外し。古い山車なので、いろいろ手が入っているそうですが
今回大改修をすることになったとのことです。
中央部に見えるのは一本柱でしょうか。

古さの証拠。文政10年の墨書き。
八王子の上八日町で文政10年(1827)に造られました。
調べたらジョン万次郎や山内容堂が生まれた年みたいです。
二丁目の山車より40年ほど古いです。すごいですね

カテゴリー: よそのお祭り パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です