漆塗り完成視察のついでに

大工さんの作業場では、あの町やこの町の山車も修理中でした。

回り舞台の構造部分もほぼ完成のようです。


今年のお祭りにむけて急ピッチで進んでいます。
今までとは違う印象の山車が見られそうです。

二丁目より40年以上古い山車も修理を待っています。
下写真は、一本柱が通る切れ目の部分です。

カテゴリー: 二丁目の山車 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください