夏祭り風景 その2

土曜日は町内回り。
全員集合した後、会所開きです。出発時間になってもみんなが揃わないのはいつものことですが、
今年は、町内の重役さんも揃わないという事態・・・ まさに飯能時間。ゆるい感じが二丁目らしくていいです

    ○飯能時間・・・時間ルーズおおらかな飯能人の感覚をいう。例えば12時集合、12時半出発の場合、
              12時半に太鼓の音が聞こえてから、そろそろ行くか~ と家を出る。これが飯能時間

大通り、高麗横町から始まって町内をくまなく回ります。

町内の家々にはお祭り期間中提灯が飾られます。こうでなくっちゃいけません。
写真の左手前、暖簾がかかっているお店は「江州屋」さん。昔は酒屋でしたが、
今は鍛鉄(詳しく知りませんが鉄細工)のお店です。のぞいてみると面白い物が置いてあります。
                     江州屋http://www2.odn.ne.jp/kanari/index.htm


大通りから路地を入っていきます。このお店は「畑屋」さん。飯能で鰻といったらこのお店です。
飯能が華やかだった頃の名残を残す、木造三階建の風情ある建物。
土用の丑の日にはぜひどうぞ。


南北に細長い二丁目町内会。最南端は入間川です。ここまで来ると川からの涼しい風が吹いてきて、ホッと一息。
町内回りも残り半分です。

カテゴリー: お祭り情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください