お祭りにむけて シュミレーション会議

11月の飯能まつりも間近にせまり、昨日は運行シュミレーション会議が行われました。
全町の山車の動きを決める会議です。朝の曳き出しから夜の曳き納めまで、分刻みでシュミレーションします。

いつもこの会議の前に話題になるのは、「今年は何時で終わるかなぁ」ってこと。
例年日付をまたぐくらいまで終わりません。今年は大方の予想に反し、早め(23時過ぎ)に終わりました。

各町の若手を中心としたメンバーで、地図の上で山車に見立てたコマを動かしていきます。

 ところで明日26日、明後日27日は旧飯能五ヶ町の鎮守『諏訪八幡神社』の
本来のお祭り日です。みなさん、お参りに行きましょう。

カテゴリー: お祭り情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です