平成23年 飯能まつり 見どころ&行事案内⑤

お祭り10日前、もうお祭りみたいなもんです。
今日は市役所にて総合役員会があり、各部会の役員が一堂に会し、最終打ち合わせでした。

11月6日(日)本祭り 午前

朝切りが終わったら、山車曳き回しの準備をします。以前はお諏訪様(諏訪八幡神社)の氏子五ヶ町の
山車が連なって、朝一番に神社までお宮参りに行っていました。
それが15年くらい前から交通事情だかで休止になってしまい、今では、大通り西側に仮宮を設けてお宮参りを行います。

10:50頃  五ヶ町の山車が仮宮に集合(今年は二丁目はお休み)
        山車が囲む中、鳶さんによるはしご乗りと、伝統の獅子舞が奉納されます。

 ~仮宮前に整列した山車~

 ~はしご乗り~ 迫力満点です

 ~獅子と棒使い~ 悪魔っ払いですね

11:20頃  各町代表の参列の下神事が行われ、終了後に順次山車のお祓い
         頂いたお札を柱につければ、曳き回しの準備完了です

12:00頃  1ヶ町ずつ順番に奉納囃子

午前中ということで、見ている人は各町の関係者ばかりですが、
密集した山車の前で、はしご乗りや獅子舞が見られるという、かなり密度の濃いオススメ行事です。
仮宮の位置はこちら↓

カテゴリー: お祭り情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください