神武天皇 お祝い

市内原町の山車人形「神武天皇」が昨年、市有形民俗文化財に指定されました。
それを記念して12日にお祝いの式典が開かれ、二丁目からも会長はじめ数人が参加。
写真をもらいましたので、紹介します。


会場には、主役の神武天皇が。
明治24年、あの名工 三代目・原舟月の作です。素晴らしい人形。


お顔も立派。


細かいところまで、装飾が施されています。


二丁目にもこんな立派な人形がほしいです。

神武天皇に負けないような、神功皇后ができるといいです。

 

カテゴリー: よそのお祭り パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください