山車 復原修理 最新情報 現在の山車小屋

昨日までの山車はこんな状態でした。

よく見ると気づきますが、漆塗りに出している唐破風がありません。
普段は隠れている彫り物がよく見えます。

今日、大工さんが来て、塗りあがった破風と台座の取り付け作業がありました。

そちらの写真も届き次第、紹介します。

カテゴリー: 二丁目の山車 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください